スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月24日【ブランドメーカー製品ハイリターン・消費者の購入ブーム】

2012年09月24日 18:12

もし比較的にリスクが低く、長期間で相当なリターンを求められるという条件で
 1つの簡単な投資方法を挙げるとしたら、
 筆者は迷わず「ブランドメーカー製品投資法」を挙げる。
 ブランドメーカーという優位な立場を持つ会社が発行した商品はいつも
 同業他社の同様な商品より値段が高くつくにせよ、
 消費者の間に購入ブームを起こすことができる。
 一番説得力があるのはAppleの製品だと思われる。
 性能が抜群、さらにお洒落な外見が価額の保証になる。
 Apple iPhone4Sの価額は約5,000香港ドル/台。
 それに比べ、同様な性能を持つ台湾のHTC328Dの価額は3,000香港ドル以下という点から、
 Appleと同じ性能が持っていても、価額はずっと安い。
 この「iブーム」の魅力はApple製品が「おしゃれアイコン」のイメージを持ち、
 高いにしてもそれなりの価値があると思われるため、ブランドメーカーの製品は相当な影響力があることがわかった。

ブランド商品を売らなければ、市場は委縮
 世界でブランドメーカーとして優位だと、投資のリターン率が特に高いという企業は少なくない。
 もし最も有名な炭酸飲料メーカーと言ったら、コカコーラ。
 もし全世界で最も有名なタバコのブランドと言ったら、マルボロ。
 もし全世界で最も有名なファストフードと言ったら、マクドナルド。
 もし全世界で最も有名なコーヒーチェーン店と言ったら、スターバックス。
 もし全世界で最も有名な遊園地と言ったら、勿論ディズニー・・・など。
 あなたは各業種の中でその他多くのブランド企業を答えることができる。
 コカコーラはマカオ国民的な飲み物のため、例えば5パタカ値上がりしたとしても、
 コカコーラを買わなかったり、ほかの安い無名ブランドの商を選ぶことはしないはずだ。
 反対に、お店では何人かの消費者が特に好きなブランドを売らずに、いくらかのビジネスチャンスを失うかもしれない。
 中国本土の「中国移動」という企業は、iPhoneを売らないため、市場の占有率はずっと
 ほかの競争相手の蚕食に遭っていることが例に挙げられる。
 有名ブランドメーカーの商品は「買路銭(その道を通るためのお金)」というにふさわしく、
 企業の高い水準の投資リターン率がずっと望める。
 過去10年、全世界の株式市場はあまりいい動きをしていない。
 表の世界の有名なブランドの企業の株価は着実に上昇しており、株主に多くの配当金が配当されたものも少なくない。



(2012年9月24日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック
スポンサーサイト

2012年8月31日【賭博投資減速、来季GDP7.3%増】

2012年09月03日 09:59

10季連続GDP2桁増長終了
賭博投資減速、来季GDP7.3%

マカオ経済が10季連続二桁の増加を維持した後に、昨日マカオ統計局は第2季のGDPが7.3%まで、急上昇が緩まることを発表した。
主にカジノサービス、マカオに来る観光客の消費、マカオの投資関係に影響されている。経済の上昇は主にサービス業、国民個人消費により上昇した。
その中に、賭博サービスの上昇が6.2%、観光客の消費が2.5%、国民消費が12.8%。
GDP上昇の減速から、社会に息を付く時を与えられえ、インフレも一時的に下がることが出来るだろうと、マカオの学者が述べている。
上半期、マカオの生産総数は12.6%増加して、第1季の経済成長は18.4%を18.6%に修正された。国民個人消費率が13%上がった。

第二季、国民消費率が続けて伸びている。就業状況は理想、総就業人数および収入の増加で、国民の個人消費率が12.8%上がった。
マカオ住民のマカオでの最終的な消費は11.5%増加し、海外では11.1%上がった。その中に中国大陸の消費が18.1億マカオパタカ。

政府の最終消費率は1年で5.2%上がった。会社員の給料報酬と品物・サービスの消費はそれぞれ4.1%および7.5%を増加した。
投資を意味する固定資本(不動産など)が1年で11.6%急減した。国民の個人投資は6.3%減少した。
主に建設投資と内装設備で、それぞれ8.1%および0.6%を減少した。政府は投資からの収益が187.9%急上昇、主としてマカオ大学の横琴区の分校建設から、公共建築の投資が193.9%上昇、設備投資も104.1%上昇した。

第二季の品物の輸出は1年で19.1%上がって、第一季の23.9%よりやや減少した。
品物は上昇率は第1季の26.1%から15.5%まで反落し、主に投資率と観光客の消費率が下がったからだ。

マカオへの観光客の減少により、賭博収入と観光客の人平均消費が緩まり、第二季のサービス輸出率は僅か5.7%、第一季の19.2%よりはるかに減少。
その中で、賭博サービス輸出率は6.2%増加し、観光客消費率が2.5%上がった。一方、サービス輸入率は1.2%上がった。

インフレの抑制になるのか。

マカオ経済学会の理事長の柳智毅氏は、過去の2年二桁の増加は速すぎて、人民生活や物価に大きく影響し、高速の発展は社会の圧力になったので、第二季の一桁の上昇はいいことだと見られている。
マカオの近い都市から見ると、7.3%という上昇は低くない。下半期にも単の桁の数の増幅で維持すると予想される。
経済成長の緩まりのより、高いインフレの圧力をゆるめることが期待されている。

マカオ発展計画研究センターの副会長の馮家超氏は、7.3%の増加は良好なレベルであり、社会に内部の資源がバランスの良い方向に向かうようになると述べた。
過去の2年、一般企業のプロジェクトの発展により、人力資源、建築コストなどが大きく吸収された。
現在この機会で、一般企業のプロジェクトから公共事業に主役を渡し、全体の社会の資源の争奪にならないように、交替で経済発展を推進するべきだ。
マカオの下半期の経済の動きは、今後1ヶ月の周りの環境から影響されるだろう。
中国と香港もヨーロッパの借金の危機などの影響を受けているため、これはマカオの観光客の消費に間接的に影響してくる。
もしもヨーロッパの金融危機にさらに重大な事件がおこらなければ、第四季の賭博業は、低くも二桁の経済上昇が維持すると予想される。





(2012年8月31日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック

2012年8月22日【住宅価格の安定化のため、多重の対策を実施】

2012年08月27日 10:10

新築住宅の発売に伴い、今年度の住宅価格は急激に上昇する一方です。先日マカオ政府もマカオ住宅価格は上昇が速すぎると認めました。現在の住宅価格に危惧の念を持ち、今後の上昇を危惧して、急いで住宅を購入した居住民も少なくないです。その結果、不動産価格が上昇する方向に導いてしまいました。解決案として、まず外国人の住宅購入を抑制し、公営住宅も私営住宅も多く開発するなど、多重の対策を行い、不動産価格を安定化させると学者および不動産業界の者が話しました。



このようなことに対し、マカオ経済学会の柳智毅理事長は下記通り話しました。マカオの市場にたくさんの「80年代生まれ」が結婚準備に入る段階なので、住宅への需要が急増します。また、住宅価格は下落することなく、今後の上昇にも期待を持っているなど、多様な需要で住宅価格が上昇に推移したのです。それに対し、現在マカオ市民の収入、頭金のための貯金は明らかに上昇のスピードに追いつけません。現在の不動産市場価格は市民の購入可能な範囲以外ですので、上昇が速すぎるだけではなく、バブルの可能性もあります。

経済は各周期により変化し、不動産価格も上昇の時期もあり、下落の時期もあります。

冷静に見てもらい、物価高騰を避けることをこちらでもう一度注意喚起します。



(2012年8月22日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック

2011年11月14日【広東省は今年31万ユニットの公営住宅を完成予定】

2011年11月14日 19:17

広東省政府によりますと、今年の9月までに6.8万ユニットの公営住宅が完成しましたが、

今年の予定としては、31万ユニットの公営住宅の完成を目指しています。

今年の9月までに29.11万ユニットの公営住宅が施工工事に着手しました。

つまり、94%の公営住宅が建築中です。

その中では、10,000ユニットの低家賃の賃貸住宅、2.3万ユニットのエコノミー住宅、

18.8万ユニットの公共賃貸住宅と3.6万ユニットの限定価格の分譲住宅です。




(2011年11月14日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック

2011年10月26日【国際自動車博覧会、延べ10万人の来場を予想】

2011年10月26日 17:21

“2011中国(マカオ)国際自動車博覧会”は28日にヴェネチアンリゾートホテルで開催されます。
開催期間は、明日から3日間です。
会場の面積は5.1万平方メートルです。

出展する企業は300社以上です。
また50社以上のブランド自動車メーカーが出展し、合計300台の車が展示されます。
主催側は外国や中国内陸及び香港などから5,000人のディーラーを招待します。
その他の来場者数は10万人と予想されます。





(2011年10月26日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック






最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。