スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年10月30日【新型インフルエンザ、流行の第2波到来、ワクチンが年末にマカオに】

2009年10月30日 14:07

中国衛生局が28日に発表した内容により、10月26日午後3:00から28日午後3:00まで

僅か2日間に国内新型インフル感染確定が6345名になり、新型インフルエンザが猛威をふるっており、
流行の第2波がやってきたことがあきらかになりました。

澳門政府はインフル感染の拡大を防止するため、数か月前からインフルエンザ用のワクチン購入を始め、
購入作業がスムーズに進んでおり、スイス生産のワクチンが年末にマカオに届ける予定です。

ワクチン到着後、医療関係者、前線作業者及び高齢者など高リスクの人たちを優先し、ワクチン接種させる計画を立てています。

一般市民は来年3月のインフルピークを迎える前にワクチン接種ができるそうです。

(2009年10月30日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!
購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪

お申し込みはこちらをクリック


※ランキングに参加しています。クリックのご協力を宜しくお願いします!
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。