スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月29日【ビバマカオ営業免許はく奪】

2010年03月29日 20:59

ビバマカオは運転資金不足で燃料費の支払いが滞り、先週末から遅延や欠航が相次いだ。

財務状況が悪化していくにも関わらず、マカオ民航局は28日までビバマカオの営業免許を停止させず、
資金援助(チケット販売など)を続けていた。しかし、昨日28日に実態は急変した。

旅行危機管理局は27日午後5:15に緊急会議を開き、政府からエアマカオにビバマカオへの
ライセンス又貸し禁止指令を通達し、今後ビバマカオに対する資金援助を行わないと発表した。

当会議に出席した民航局局長陳穎雄氏によると、
「マカオ政府は今回の事件に関して、燃料費未払いにより欠航になった際、
 政府はビバマカオに滞在中の乗客への責任をとるよう催促したが、ビバマカオはそれに応対せず、
 代わりに政府が対応処置をとるため、ビバマカオに乗客リストを要求したが同じく断られた。」
とコメントした。

マカオ政府は、ビバマカオの問題解決に対する積極的な姿勢が見えなかった点において、
28日、ビバマカオの免許はく奪の方針を固めた。
政府は08年―09年の2年間にビバマカオへ約2億マカオパタカ(約23億円)を融資していたが、
融資の取り戻しを法律に基づき、合理的な処置をとることを発表した。

さらにマカオ政府は、営業免許はく奪以前に売り出したチケットは、契約書と同様の効力があり
ビバマカオは航空券の払い戻し義務があるとし、今後チケットを販売した場合は詐欺行為とみなすことも、
正式に発表した。



(2010年3月29日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!
購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪

お申し込みはこちらをクリック


※ランキングに参加しています。クリックのご協力を宜しくお願いします!
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。