スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年11月30日【去年221億パタカの資金はマカオに流入】

2010年11月30日 16:53

統計局により、
 2009年にマカオに流入された外国から入ってきた資金は全て221.2億パタカで、
 2008年より13.4億パタカ伸びた。
 そのうち、カジノ業に投入された資金は156.4億パタカで、70.7%占めている。
 金融業に投入された資金は34.9億パタカ、
 卸売り業と小売業への投入は15.4億パタカ、
 それぞれ15.8%と7%占めている。
と公布した。

投資資金の出所で分けると、
主な資金はアメリカ(88.6億パタカ)、香港(72.3億パタカ)、ケイマン諸島(22.8億パタカ)からだ。
一方、マカオ企業は2009年に56.6億パタカ外国への投資資金を撤回したため、
去年全ての直接投入資金は277.7置くパタカに達している。

外国人投資家はマカオへの投資から219.9億パタカの収益がもらい、3.2億パタカ伸びた。
業界で分けたら、
カジノ業の収益は101.9億パタカ、全ての46.3%占めている。
金融業の収益は58.4億パタカ、卸売り業と小売業は27億パタカ、
運輸、倉庫と通信業は16.2億パタカだ。
そしてマカオ企業の外国への投資は3.4億パタカの収益があった。

2009年の終わりまで、マカオへの外国からの直接投資累計総額は968.1億パタカに達し、
2008年より127.3億パタカ伸びている。
業界で分けると、
外国からの直接投資はカジノ業に集中、671.9億パタカ達している。
金融業(191.2億パタカ)、卸売り業と小売業(39億パタカ)はそれぞれ19.7%と4%占めている。
投資資金の出所で分けたら、
資金は主に香港(317.8億パタカ)、アメリカ(234.7億パタカ)、ケイマン諸島(191.7億パタカ)からで、
それぞれ36.4億パタカ、60.5億パタカ、21.8億パタカ伸びた。

2009年まで、中国からの直接投資資金累計総額は102.4億パタカ、
そのうち、北京からのは88.9億パタカ占めている。
上海からのと広東からのはそれぞれ6.4億パタカと6.2億パタカ占めている。

2009年までマカオ企業の外国への直接投資累計総額は19.2億パタカ、58億パタカ大減少した。
主に英領ヴァージン諸島、香港と中国へ投資している。
2009年外資直接投資企業は2082社、
非金融業のは2033社、金融業のは49社となった。

(2010年11月30日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!
購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。