FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月14日【公務局の発表:マカオ日報により、貸し部屋は違反なし】

2012年08月15日 09:39

公務局長の賈利安氏は議員たちの口頭質問に対し、土地承認人が土地契約書に従っているか否かを政府はきちんと管理していると強調して答えました。マカオ日報はマカオの法律に基づき、ユニットの違法貸し出し、売買、無料で提携団体にユニットを提供したりすることは一切しておらず、すべて契約通りに使用しています。

 現在「素研中心」の貸し出し元はマカオ日報なのか否かについて、議員の高天賜氏は政府に問い合わせをし、他の新聞社の所有している土地の状況も合わせて調査を要求しています。マカオ日報の今後の発展計画を考え、環境保護及び最先端の印刷設備を導入し、マカオの新聞業界の発展や競争力も高めます。尚、マカオ日報は社会行事やチャリティー活動に積極的に力を入れているため、マカオ政府が支持している文化教育事業政策と調和しています。

また、マカオ日報の旧土地は狭く、発展の見込みが制限される上、多数のマカオ人が住んでいる商業繁栄地に位置していました。売り上げが上昇と共に、もっと新聞紙の収納のスペースが必要になり、混雑している街中から運送業務も難しくなる一方ですし、募金や物資提供のチャリティー活動を行うのも大変不便だと思われます。従って、マカオ日報オフィスを新しい住所に移すことにより、深夜印刷や新聞紙の処理や運送などの業務で近所の居住者、店舗への迷惑も最低限に抑えられるでしょう。





(2012年8月14日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://macauinfo.blog85.fc2.com/tb.php/751-fdd0ed5f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。