スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月22日【住宅価格の安定化のため、多重の対策を実施】

2012年08月27日 10:10

新築住宅の発売に伴い、今年度の住宅価格は急激に上昇する一方です。先日マカオ政府もマカオ住宅価格は上昇が速すぎると認めました。現在の住宅価格に危惧の念を持ち、今後の上昇を危惧して、急いで住宅を購入した居住民も少なくないです。その結果、不動産価格が上昇する方向に導いてしまいました。解決案として、まず外国人の住宅購入を抑制し、公営住宅も私営住宅も多く開発するなど、多重の対策を行い、不動産価格を安定化させると学者および不動産業界の者が話しました。



このようなことに対し、マカオ経済学会の柳智毅理事長は下記通り話しました。マカオの市場にたくさんの「80年代生まれ」が結婚準備に入る段階なので、住宅への需要が急増します。また、住宅価格は下落することなく、今後の上昇にも期待を持っているなど、多様な需要で住宅価格が上昇に推移したのです。それに対し、現在マカオ市民の収入、頭金のための貯金は明らかに上昇のスピードに追いつけません。現在の不動産市場価格は市民の購入可能な範囲以外ですので、上昇が速すぎるだけではなく、バブルの可能性もあります。

経済は各周期により変化し、不動産価格も上昇の時期もあり、下落の時期もあります。

冷静に見てもらい、物価高騰を避けることをこちらでもう一度注意喚起します。



(2012年8月22日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://macauinfo.blog85.fc2.com/tb.php/752-539f994f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。