FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年9月13日【ホテル割引戦間もなく開始か】

2012年09月13日 16:57

近年カジノ企業は集客のため、さまざまなイベントとショッピング施設を増加

1,800室の波
ホテル割引戦間もなく開始か
シェラトン・サンズ・コタイセントラルのホテルは間もなく開幕する、第一段階として1,800室とスイートルームを提供する。
ホテル業者によると、新ホテルのセールス価格は今の時期の3つ星・4つ星のホテルの平日価格と殆ど同じだ。
サンズ・コタイセントラルは、さらに部屋の供給量を増やしても、新しい旅行の要素をもたらさない。そのため、マーケットに割引戦争を導く恐れがあると話していた。

セールス価格の優劣性競争

ホテル業商会会長の陳志杰氏によると、「9月は例年はホテル業の閑散期である。今月の初めの十日間の個別ホテルの宿泊率は50-70%までに落下し、宿泊率は僅か20-50%さえもない。
新しいホテルは割引及び飲食サービスをアピールし、価格は現在3つ星・4つ星ホテルの平日価と殆ど同じにすると、相当の集客を見込めるが、3つ星・4つ星ホテルには競争をもたらす。」と話す。
彼はマーケットに競争態勢を形成して、割引戦争が起きるのを心配する。今月中旬はまた新しいホテルが開業するため、必ずホテル業に影響を与える。
今年の4月はマカオに大きなホテルの開幕がありましたが、5月から7月までの観光客の数量は去年の同時期より減少したため、ホテルの部屋の価格及び宿泊率は前年より落下した。
8月は観光客数が増加しましたが、9月の宿泊率はまた落下し、現在10月、11月のゴールデンウィークもしくはビジネス、イベント活動は最も観光客の集客が見込めるうえに、部屋の値段も上昇できる。
サンズ・コタイ・セントラルがイベント業発展を合わせるため、客室及び会議セット施設が増加した。
ただしマカオは経済中心地でもなく、観光客の集合地でもない。交通も香港と広州より不便で、イベント業は競争優勢を欠いている。
客室を増加したと同時に、完成されたアミューズメント施設及び旅行要素の増加が必要となり、それができればイベント及び旅行集客力も増加できると述べていた。

カジノ以外の観光客の増加

休暇旅行に関して、マカオは家族適用の娯楽施設を欠いている。
香港、シンセンと横琴島(おうきんとう)にさえにもテーマパークがあり、家族の観光客は付近地区で遊んだ後にマカオに渡航するかどうかは疑われている。
ただしマカオは既に相関経験を取り入れたため、現在多くの企業が相次いでカジノ以外の要素を増やし、たとえば、大型ショー、氷像など、休暇旅行を充実させるため、家族の観光客の方面についてもっと考えた方がよい。
新口岸に位置している4つ星のホテルは「この間過ぎたばかりの夏休みは満室の状態でした。9月になったら、宿泊率が20%ぐらい下落しましたが、過去みたいなボトムシーズンにはなりませんでした」と話しているので、
宿泊率が50%以下までに落ちることはもうないと考えられる。
さらに、ホテル部屋の提供はまだ需要に追いつかない。新しいホテルが続々とオープンし、値段は普段の4つ星ホテルと殆ど変わりがなくても、ホテル供給マーケットに大きい影響を与えることはないと思われる。
前述通り、実際に新しいホテルが続々とオープンしても、マーケットに影響することなく、他の地区より新口岸あたりに位置しているホテルのほうが魅力的だと言える。




(2012年9月13日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://macauinfo.blog85.fc2.com/tb.php/766-ef6ce64b
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。