スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年10月22日【のべ10万人来場 MIF 約88の成約 契約総額は一割増と予想】

2012年10月22日 18:33

貿易促進局主催の“第17期のマカオ国際貿易投資展覧会”(MIF)昨日、4日間の開催期間を終えました。
のべ10.3万人の来場者が出席し、去年に比べ9.23%増加しました。またドッキング面談は1,847ペアで開かれ、去年に比べ22.9%増加しました。
合計で88のプロジェクトが成立し、こちらも去年に比べ8.64%増加しました。成約総額は去年と比べて10%増加したと予想されます。
これ以外にも、講演や、ミーティング・推薦会などが47回開かれ、参加者は6,800人を超えました。

ポルトガル語圏の国家の面談増加
今期の展覧会の面積は3万平方メートル以上で、1,800以上のブースを設けました。展示業者は700を越えて、国家と地区代表は50を上回りました。
今期は“一程多站”(一つの過程でたくさんのポイント)のサービスと“直通車博覧会”を計画して、広州中国輸出商品交易会参観および珠海横琴島、広州南沙に見学して行って実地調査に来場者を誘導しました。
この展覧会に多くの人が参加することが、最大の利益とビジネスチャンスになるため、多くの人に参加してもらうことをのぞみます。
MIFは1,847のドッキング面談を開催し、去年に比べて22.9%増加しました。
その中で、ホテルの仕入れ取引については351、スーパーマーケット仕入れ取引ついては254、その他の仕入れ取引については289、および展覧会プロジェクトについては953行われました。
内容は主にホテル、旅行、食品と酒類の卸売り、スーパーマーケットの小売り、飲食、小売業などに関連します。
そのブローカーは主に中国本土、マカオ、香港、米国、スイスなどの各地から来ました。
中にはポルトガル語圏の国家の対にして面談する比率もまた増加し、350を上回る面談予定がありました。
今年はポルトガル語圏の国家は酒類と食品を含む製品を仕入れており、その中で、ポルトガルの赤ワインが一番人気がありました。




(2012年10月22日発行 澳門日報)

★おまとめ便メールマガジンの受付をしています!!
当ブログを毎日チェックしなくても、毎週1度マカオニュースをまとめてチェックできる便利なメールマガジンです。
おかげ様で会員様が増えて参りました!

購読申し込みは無料ですので、皆様のメルマガ登録をお待ちしております♪
お申し込みはこちらをクリック
解除はこちらからお願いいたします。⇒解除


勢いのある香港・マカオ・中国(珠海)をご覧になりませんか?
世界で一番勢いのある中華圏を肌で感じる。
ツアー開催中です!!


そろそろ将来の事考えませんか?
こちらでは海外投資に関する価値のある情報を提供しております。
無料でこちらの価値のある海外投資術を受け取る方はここをクリック
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://macauinfo.blog85.fc2.com/tb.php/783-7adbec78
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。